常にラリってる闇ブログ。

長編まんが「ジグザグドリルちゃん」。
近日に公開できたらいいなという思いで
トップページだけ先に作っておきました。
タイトルだけ見るとバトルマンガと思われそうですが
バトルマンガじゃないです。
でも精神的なバトルを描くからある意味バトルマンガなのかな。
孤独な少女の暗い日常もののまんがです。
乞うご期待。

まんがトップページ↓
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/long/drill/top.html

[追記]
るてんさんへ。
良いタイトルだなと自分でも思います。
タイトルだけ見るとなんか明るそうなまんがですよね。
実際は暗いまんがにしようかなと思っていますが。
本編はモノクロで描くつもりですが
いつも汚い絵でまんがを描いているので
ドリルちゃんはもうちょっと丁寧な絵で
描きたい(描くつもり)です。
ではブログ拍手メッセージありがとうございました。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


ある漫画新人賞に「夜の私を歩く場所」を応募したら
1次審査を通過できて、めっちゃ嬉しかったです。
自分の漫画は他人から見て面白いかどうか疑問だったのですが
1次審査を通過できる程度には面白い漫画を
描けているのかなと思って少し自信がつきました。
そのあと2次審査や最終審査があると思うので
賞を取れるかどうかは微妙なところですが
自分の作品が少しでも認められたんだなと思ってすごく嬉しいです。
これからも漫画描くのがんばりたいです。

あと、おばあちゃんからおみやげのお菓子をもらって美味しかった。
なんかお菓子食べたいけど自分で買いに行くのは
めんどくさいなーとおもってたときにちょうど
おばあちゃんからお菓子をもらえたので嬉しかった。
こういう嬉しい偶然があるのはいいなあと思う。

ちなみに上の絵は前に描いた泣き顔のらくがきです。
泣き顔描くのけっこう好きだけど
自分の描く漫画の登場人物はあんまり泣かないので
描く機会があんまりなかったりする。
こういう涙だらだらと垂れ流している顔を描くの好きです。

[追記]
るてんさんへ。
るてんさんの漫画はアックス系かなって気もするので
それは送った場所が合わなかったんじゃないかなと思います。
るてんさんの絵だとSFファンタジーが一番向いてる気がします。
私はけっこう色々なところに投稿していたのですが
どれもだめだったので今回やっと1次審査が通って
すごくうれしいなという感じです。
「悪童日記」、3部作になっているんですね。
自分はまだ1部目しか読んでいないですが
機会があれば他のも読んでみたいです。
映画のほうもいつか見てみたい。
ではブログ拍手メッセージありがとうございました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


さいきんはやっと、自分の人生が充実してきたなという感じです。
充実してきたといってもたいしたことは特に無いのですが
毎日まんがをちびちびと描き進めつつ
近所の多摩川の土手を散歩して
お母さんの家事手伝いをして
たまに路上の似顔絵描きをやってお金稼いで
自分の好きな漫画を読んで
自分の好きなゲームをやったりして、
というような何気ない毎日を送っているだけなのですが
ああ、心地いいなという感じの毎日です。
病気も良くなってきたっぽいので
それで心が穏やかになってきたのかもしれない。
あとはメッセージや拍手や作品の感想をくれる人が
さいきん多くなってきたのでそれでけっこう
心が励まされている感じです。
みんなありがとう。

さいきんはあんまり小説を読んでいないな。
さいきん読んだ小説といえば「悪童日記」ぐらいで
それ以外はあんまり読んでいない。
悪童日記に出てくる「兎っ子」という女の子が
すごく屈折したキャラで、こういうキャラ大好きだなと思った。
自分自身が屈折した人間だからそういうキャラに
惹かれるのかもしれない。
悪童日記、すごくおすすめなので読んでない人は
ぜひ読んでみてください。

[追記]
ブログ拍手メッセージくれた方へ。
悪童日記いいですよ。
けっこう陰惨な場面も多いですが。
ゲームはさいきんは「火星物語」という
ゲームをやっています。
初期プレステ時代のかなり昔の
ゲームですが今やってみても面白いです。
バトルのときに敵を持ち上げて壁に
たたきつけることができる
ちょっと外道な戦闘システムが楽しいです。
あと、火星物語は何章かに分かれていて
章が終わるごとに人形劇のような
次の章の次回予告みたいなのが入るのがかわいくて良いです。
火星物語以外だと最近は、やっていないけど
「セブン-モールモースの騎兵隊」という
ゲームも好きでした。
ゲーム全体が外国の絵本チックな
あやしげな雰囲気のゲームでよかったです。
あとモールモースの騎兵隊は
戦闘システムが独特で
上手く説明できないのですが
将棋のようなけっこう頭を使う
難しいけど面白い戦闘システムでした。
他に、海外のゲームですが「Space Funeral」という
ゲームが好きです。英語なので
話の内容はぜんぜんわからないのですが
世界観がスプラッターでグロいけどらくがきチックで
かわいいグラフィックで良いです。
他にも色々と好きなゲームはありますが
書くと長くなっちゃうのでこれくらいで。
ではメッセージありがとうございました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


前に描いたらくがきです。
こういう少年漫画とかに出てきそうな表情とか
けっこう描くの好きなんですが
自分の漫画にはあんまりこういう表情を
出す機会が無かったりするので少し残念かな。
なんかバトル漫画とかで焦りつつも
「俺はまだまだ余裕だぜ」とか
フカシこいているみたいな、そういう感じの
表情ですねこれ。

さいきんは面白い夢を見ても
すぐに忘れてしまうのでつまらないなと思う。
この前はすごく面白い夢を見て
夢の中で「これ漫画にしたら絶対面白い」と
思っていたけど目覚めたら夢の内容を全て忘れていたという
間抜けなことがありました。
でも面白い夢を見てもそれをネタに
漫画を描くことって案外無かったりするので
べつに忘れてもたいして支障は無いかもしれない。
自分は夢日記書くのが唯一の趣味みたいなもんだから
夢を忘れるとなんかつまらないなって感じになります。
漫画とか絵は本気で描いてるから
「趣味」というよりは「生きがい」という感じ。
だから「趣味は何ですか」って聞かれても
「夢日記書くことぐらいしかないです」としか言えないと思う。

[追記]
るてんさんへ。
るてんさん夢日記まんが描いてたんですね。
るてんさんのあのガラス細工のような
繊細なタッチで描いたらどんな夢も
美しくなりそうでいいですね。
るてんさんの夢日記まんが見てみたいです。
自分は枕元にノート置いてるけど
それでも目覚めるとわすれてしまうことが
多いです。つげ義春はたしか「夜がつかむ」とかは
夢を基にしたまんがらしいと何かに書かれてたと思います。
夢日記を書く趣味、ものにできるものなら
ものにできたらいいなと思います。
では拍手メッセージありがとうございました。

[追記2]
ふりーむのゲームレビュー書いてくれた方へ。
ここ見ているかどうかわからないのですが
書きたいので書いておきます。
たくさんレビューを書いていただきどうもありがとう。
久々にゲームのレビューをもらったので
すごく嬉しかったです。
「drug babel」は自分でも「これ、遊びづらいゲームだよな」と
思っていたので世界観を楽しんでいただければいいかなと思います。
ゲームとしては「hallcination」が一番楽しめるんじゃないかと
個人的に思います。
では、ゲームプレイ&レビューどうもありがとうございました。

[追記3]
蟹さんへ。
ファンと言ってもらえてとてもうれしいです。
自分の漫画はけっこう数が多いと思うのですが
全部読んでいただけているとのことでありがたいことです。
今、描いている途中のまんがは
1日1ページずつしか描いていないので
のろのろペースですががんばりたいと思います。
ブログ拍手メッセージありがとうございました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

udega-.png
なるべくなら、一人で妄想する時間とか
一人で作品制作する時間というのは自分にとって多くあってほしいと思う。
あんまり他人と必要以上に付き合う時間は少なくしたい。
自分は誰かと恋人として付き合ったことも無いし、結婚したことも無い、
子供を産んだ事も無いし、子供を育てたことも無い。
そういうことは、したくない。ずっと独身で童貞でいたいと思っている。
なんかあんまりそういう他人と1歩ふみこんだ深い関係になりたくない。
どんな人ともほどほどに知り合い程度の関係でいたい。
もしくはぜんぜん知らないという関係でいたい。
友達とかそういう仲の良い人とかいなくてかまわないし恋愛とかもしたくない。
そもそも現実で他人のことを好きになったことが1度も無いから、恋愛そのものがよくわからない。
かといって、フィクションの人物を好きになることもべつに無いから
自分は精神的にも肉体的にも童貞なんだろうと思う。
というより、ひきこもり気質なのか。
自分は特別に1人の人を嫌うこともべつに無いし、特別に憎むことも無い、
そのかわり特別に好きになることも無い、という感じ。
他人の作る作品とかには興味あると言えばあるけど無いといえば無い。
けっきょく自分は「他人の妄想」より「自分の妄想」のほうが好きなんだと思う。

平成のヘンリー・ダーガーになりたい。
一人暮らしをしながら自分の妄想に全てを注ぎ込みたい。
ヘンリー・ダーガーはあれだけすごい作品を作っておきながら
表には公開せず、ひたすらバイトをしながら
たった一人で孤独に作品作りに没頭していたから、すごいしかっこいい。
自分は友達もいないし恋人もいないし家庭も無くて独身だから
一人暮らしに向いていると思う。
いつかヘンリー・ダーガーのように
一人暮らしをしつつ自分の作品作りに没頭してみたい。
今のところ自分は病気療養中なので
親の家に居るけどいつか一人暮らしをしたいなって思う。
病気はさいきん、少しずつ良くなってきたから
あとは病気が軽くなったら定職を探して
自分でお金をちゃんと稼げるようになりたい。
そんでお金が貯まったら一人暮らしをしてみたい。
自分はいちおう路上の似顔絵描きをたまにやって
お金を稼いでいるけどあんまり稼げてないから
やっぱり定職を見つけないとなって思う。

自分は障害持ちの障害者の人間なので
障害者雇用とかそういうので
働かせてもらえたりするのかな。
病気で障害者って
自分の人生ハードモードだなって
自分でも思う。
何の障害かとか何の病気かとか
そういうのはあんまり話したくないので
書かないでおきます。

なんかそんな感じ。長いですね文が。

[追記]
文章読み返してみて誤解されそうな部分があったので
追記しとくと、上の「現実で他人のことを好きになったことが1度も無い」というのは
「恋愛的な意味で好きになったことが1度も無い」ってことです。
「この人の性格が好きだな」とか「この人の雰囲気が好きだな」とか
そういう感情は普通にあります。文章下手だからわかりづらいね。

[追記2]
るてんさんへ。
拍手メッセージ書き込みどうもです。
るてんさんここ見てらしたんですね。
なんかラリったことばかり書いてるから
少し恥ずかしいです。
「いずれは平成のムクロジになって
欲しいと思ったりしてます」とのことで
確かに他人を目指すより
俺がオリジナルだ!みたいなのを
目指したほうがいいかもしれませんね。
むしろダーガーを超えるぞ!的な意気込みで。
メッセージどうもありがとうございました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


サイトのweb拍手からメッセージくれた方へ。
私と同い年ですか。同い年だと
なんとなく親近感わきますね。
「なんだか癒されました」とのことで
よかったです。自分の作品は
エログロ要素が強い気もしますが
「癒された」という感想をもらうと
なんだか新鮮だなと思います。
これからもがんばりたいです。
メッセージどうもありがとうございました。

ここからは雑記。久々に暴君ハバネロという
めっちゃからいお菓子を食べました。
子供の頃にこれを食べたときは
「からすぎて完食できねえよ…」と思ったけど
いちおう大人になった今となっては
「からいにはからいけどけっこう美味いぞ」と
思えるようになりました。
味覚の嗜好は大体「甘党」と「から党」とに
分かれるみたいですが
自分は甘いのもからいのも両方好きです。
甘いものを食べると気分がなごやかになるし
からいものを食べると汗がふき出てきて
それがきもちいいなって感じで好きなんです。
暴君ハバネロは酒のつまみとかに合いそうかなと思うけど
自分は病気療養中で酒が飲めないので
代わりに水道水を飲んでいます。
暴君ハバネロを食べながら水道水を飲むと
けっこういい感じに美味いです。
水道水と暴君ハバネロは合うなあという感じ。
まだ試してない方は試してみてください。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


「夜の私を歩く場所」のあとがき(のようなもの)を書き足しました。
あとがき書かないとか言っていたけど
2015/05/25に書いたブログの文章が
このまんがのあとがきにふさわしいかなと
思ったので書き足してみることにしました。

この世界に生きる生き物たちはみんなほんとは
ギリギリのところで、紙一重のところで
生き延びているんじゃないかと思う。
だからこそ「自分はいつか死ぬ存在だ、消えゆく存在だ」と
いうことを強く意識できたらいいなと自分は思う。
いつ死んでもおかしくない、いつ誰かに殺されてもおかしくない、
この世界はそんなあまりにもシビアなことが
当たり前となっている世界。
それなのに普段生きているとそのことを忘れがちになってしまう。
だからこそ、そのことを忘れずにいたい。

まんがあとがきのページ↓
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/long/midnight/end.html

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

うちのトイレのドアにキレイな模様の蛾がとまっていたので
写真とってみました。なんか写真とったの久々だな。
ミニモスラって感じのかわいい蛾です。
こういう感じの羽に模様のある蛾が個人的に好きです。
ドアがホコリだらけで汚いけど気にしないでね。




ぺったりとシールのようにくっついていてかわいい。
ずっと見てるとドアの模様に見えてくるから不思議。
渋い感じの扇にも見える。




こっちはちょっと角度変えてとったやつ。
立体感があってかっこいい。イケメンの蛾。



[追記]
ブログ拍手メッセージくれた方へ。
いつもブログと漫画を読んでいるとのことで、どうもありがとう。
「作品のエグさと痛みと素朴さが同居してるような世界観が好き」とのことで
あまり自覚してなかったけど自分の作品は
けっこうエグい部分があるのかな。
世界観が好きと言ってもらえて嬉しいです。
メッセージありがとうございました。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 釘バットで撲殺 all rights reserved.
プロフィール

ムクロジ

Author:ムクロジ
自閉症の漫画描きです。
かなりの情緒不安定で
現在、病気療養中。
電脳マヴォに漫画を
載せていただいています。
こちらから読めます↓
http://mavo.takekuma.jp/title.php?title=70
よろしくです。

※お絵かき掲示板を作りました。
よければ何か描いていってね。
描かれた絵には、もれなくムクロジがコメントするぞ。
↓お絵かき掲示板
http://www.illustbook.net/pyorrhea/



↓サイト
http://pyorrhea.web.fc2.com/

↓ドロワー
http://drawr.net/pyorrhea

↓ピクシブ(ゆめにっき二次創作)
http://www.pixiv.net/member.php?id=10815404

↓ホラー連合HMU(参加してます)
https://mangahack.com/comic/show/2505

↓つぶやき
http://piyo.fc2.com/pyorrhea/

↓投稿マヴォ(投稿してます)
http://toko.takekuma.jp/home.php?userid=92

↓メルカトルの鋼(参加してます)
http://blog.livedoor.jp/merukatoru_ni_haguki/

↓メルカトルの鋼【裏】(エロとグロ)
http://haganeura.web.fc2.com/kyoukai.html

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム