常にラリってる闇ブログ。

新しく作ったゲームを公開しました。
落語の「頭山」をモチーフにしたゲームで、
ふりーむの「フリーゲームクエスト1」に参加したものです。
短くて難易度も易しいので気軽にプレイしてみてね。
よろしく。

ゲームのページ↓
http://www.freem.ne.jp/win/game/9309

[追記]
ブログ拍手でゲームの感想をくれた方へ。
マップはたしかに目がチカチカしますね。
サイケなのが好きなのでああいう
マップになりました。
「とても面白かったです」と言っていただきうれしいです。
ストーリーにメリハリを、とのことですが
急いで作ったのでたしかにメリハリが
足りなかったかもしれません。
アドバイスいただいた部分は
次回に作るときに参考にしようと思います。
では、ゲームプレイ&感想ありがとうございました。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


自分は、なるべくなら「自分がいつか死ぬ存在だ」ということを
忘れずに生きたいと思っている。
自分は、いつか死ぬ、消えゆく存在だということを
忘れないでいたい。
だからこそ、そういう思いで「夜の私を歩く場所」を描いた。
自分の言いたいことをたくさんたくさん詰め込んで描いたから
他人からは青臭いと思われるかもしれない。
それでも、自分にとって大事なことだから
これだけは忘れずに生きたいと強く思っている。
それが自分にとって、大切なことだから。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


自分はずっとずっと一人でシコシコと孤独に一匹狼で
創作活動をやってきた。
自分はひきこもり気質だから孤独になるのは仕方ないけど。
まんがを描くのも、基本的に一人で
シコシコと孤独に描いてきたから、
自分のまんがが、他人から見て
面白いものなんだろうか、と疑問に思うことが多い。
自分では面白いと思っているけど
他人から見たらどうなんだろうな、と。
たまにお母さんや妹に自分の描いたまんがを
見せることはあるけど、本当に面白いと
思ってくれているかどうかは謎だ。
自分には友達も仲間もいないから
まんがを気軽に見せられるのは
身内くらいしかいない。
あとはネットで発表するくらい。
まんが描きの仲間とか、いたらいいなとか
たまに思うから少し物足りない。
でも自分はたぶんこれからもずっと
孤独に一人で一匹狼でまんがを
描き続けると思う。
それが一番自分に合っているような気がする。
自分は、現実世界でもネット世界でも
ひきこもり気質なんだなと思う。
「ひきこもり気質」を言いかえると「一匹狼気質」ってことだと思う。

自分はこのまま「一匹狼気質」でいこうと思います。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


新しく短編まんが公開しました。
「コインランドリーのきみ」というタイトルです。
けっこう面白く描けたと思う。
わりと自信作です。奇妙系の話。
どうぞ読んでみてください。

まんがのページ
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/7/1.html

[追記]
ブログ拍手メッセージくれた方へ。
まんがの丁寧な感想を久々にいただけて嬉しいです。
自分はどっちかというとホラーのつもりで描いたのですが
一種のちょっと変わったボーイミーツガール的な
まんがにもなったと思います。
「大変素晴らしい一作」だといってもらえて嬉しいです。
メッセージどうもありがとうございました。

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック


自分のまんがを改めて読み返してみると
面白いな~と自分で思えてすごく満足する。
自慰的といえば自慰的なのかもしんないけど。
なんか他人のまんが読むより自分のまんが読むほうが楽しい。
ナルシストだな。べつに他人のまんがも嫌いじゃないけど。
でもやっぱり自分の描いたまんがが一番好き。
ナルシストといわれてもかまわない。
ちなみに自分で気に入っているのは
「夜の私を歩く場所」
「閉じたドア」
「或る狙撃兵の女」
「経動線ラウンド」
です。
女のキャラが主人公のほうが
いいまんがが描けるのかもしれない、自分は。
なんかそんな感じで。
さいきんは気分が良いです。
今、描いてる途中の短編まんがも
けっこう自信作なので描いててすごく楽しい。
というわけで新作まんがを近いうちに公開します。
楽しみにしといてください。

なんか楽しい感じにラリってますね。
ラリってます。
ホンモノのきちがいはラリるのにクスリなんか使わねえんだよ。
ラリるのにクスリなんかいらねえよ。
クスリ使ってラリるのは初心者。
自分はまんが描いたり音楽聴いたりするだけでラリるからドラックとかいらねえし。
そんな感じ。
なんかラリってるから変な文になったかも。
いつも変だろってつっこまれたら、ああ、うん。て同意するけど。
楽しい。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

短編まんがのあとがき的なコメントを書いてみました。
興味ある人や暇な人は見てみてください。
よろしくね。
それと、まんが「0時3分」は削除しました。
なんかあとから読んでみたらストーリーが気に入らないなと思って。
「0時3分」の序盤の始まり方だけは気に入っていたので
同じ始まり方で何か別のストーリーが思いついたら
描くかもしれません。期待しないで待っててください。

↓「闇夜の鉄砲」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/1/2.html

↓「或る狙撃兵の女」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/2/5.html

↓「閉じたドア」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/3/3.html

↓「根暗童話・白雪姫」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/4.html

↓「謎の望遠鏡」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/5.html

↓「鉄格子の中の赤魚」
http://pyorrhea.web.fc2.com/comic/short/6/5.html

あと、同人誌「経動線ラウンド」が
ちびちびと売れているようで嬉しいです。
サイトで公開してるまんがはシリアスなのが多いですが
「経動線ラウンド」はシリアスじゃなくて
変なまんがって感じのまんがなので
ちょっとイメージが違うかもしれませんが。
買ってくださった方々、本当にどうもありがとう。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


自分はわりと暗いマンガばかり描いているのですが、
この前、妹に聞いたら「あたしはどっちかというと明るい作品のが好きだよ」と
言っていたので、今度は妹のために明るいまんがを
描きたいかなと思っています。
こういうこと描くとシスコンみたいに思われそうで嫌だけど。
自分はわりとシスコンかもしれない。
「誰かのためにまんがを描きたい」という気持ちが
さいきん、高まっているのかもしれない。
サイトで公開するのは暗い漫画にして、
妹に見せる用の漫画は明るい漫画にしようかなって思います。
まあ、明るいまんがもサイトで公開するかもしれないけど。

この前、久々に自分が小学生の頃に描いたまんがを
見たら、画力がほとんど変わっていなくて
自分は小学生の頃から絵の下手さがあまり変わっていないんだなと
ちょっとがっくりきた。
要望があれば、自分が小学生だった頃に描いたまんがを
サイトで公開するかもしれません。
だれか見たい人、いるかな?

あと、たまにはまんが以外の話題も書いてみます。
自分は路上の似顔絵描きをやっています。
まあ、普段はお客さんがあまり来なくて
せいぜい5時間で3人くらいしか来ないのだけど
この前のゴールデンウィークでは
お客さんが10人くらいやって来てすごく嬉しかったし楽しかったです。
「うちの子、描いてください」と頼む親子連れが多かった。
その中のお母さんでうごうごと動く子供に対して
「あんまり動き回ってるとブスに描かれちゃうよー。じっとしてなー」
みたいなことを言うお母さんがいて
ああ、すごくプレッシャーだ、と思ったけど
そういう言いにくいことを言える人って、けっこう好きかもしれない。
もちろん、似顔絵はかわいく描けたので喜んでもらえました。
あと、通りすがりのホームレスのおっちゃんから
なぜか「あんた、自殺だけはしちゃいけないよ・・・!」なんて深刻な顔して
言われてしまいました。私ってそんなに死にたそうな顔、してたかな、と疑問に思った。

自分は出不精なのであまり旅行とかはしたくないけど
いつかアジア系の外国に行って、似顔絵描きをやってみたいなと
いうのが私の将来の夢です。
行くとしたら、ベトナムや韓国や台湾に行きたいなーと思ってます。
アジア系の国の写真集とか見てると行きたくなる。
韓国の仮面祭りとか、めっちゃかっこよくて
写真見てると行きたいなーなんてすごく思う。
自分が死ぬまでにはいつか行ってみたいです。

なんか、またすっごい長文になってしまった。
読んでくれた方どうもありがと。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


「夜の私を歩く場所」のあとがきを公開していたのですが
やっぱり公開するのはやめときました。
あの作品にあとがきを付けるのは余計なことだな、と
あとから思い直したので。

妹に「夜の私を歩く場所」のまんがを見せたら
「切ない感じで、よかったよ」と言ってもらえて嬉しかった。
やっぱり自分の作ったものをほめられると素直に嬉しい。

[サイトのweb拍手メッセージをくれた方へ]
作品好きだといってもらえて嬉しいです。
あろ沢さんのサイトも見せて頂きました。
上目遣いのキャラが、けだるい感じに色っぽくて良いなと思いました。
メッセージどうもありがとうございます。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


さいきんは自分の感情があんまり無くなってきた感じになってきたような気がする。
病気治療で薬を飲んでいるからそのせいで
感情が抑制されちゃってるのかもしれない。
前は、夜の散歩をしてるときに夜景を見て
綺麗だなと感動したりしてたのに
今は夜景を見ても何も感じなくなってしまった。
でも薬を飲まないで病気がひどくなったら
嫌だから飲み続けるしかない。

次に描く長編漫画はドロドロ系のを
描きたいかなと思ってます。
「夜の私を歩く場所」がわりと
おとなしい感じの漫画だったので
次はもっと感情を出すようなドロドロ系で
いきたいかなと。
楽しみにしといて下さい。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 釘バットで撲殺 all rights reserved.
プロフィール

ムクロジ

Author:ムクロジ
自閉症の漫画描きです。
かなりの情緒不安定で
現在、病気療養中。
電脳マヴォに漫画を
載せていただいています。
こちらから読めます↓
http://mavo.takekuma.jp/title.php?title=70
よろしくです。

※お絵かき掲示板を作りました。
よければ何か描いていってね。
描かれた絵には、もれなくムクロジがコメントするぞ。
↓お絵かき掲示板
http://www.illustbook.net/pyorrhea/



↓サイト
http://pyorrhea.web.fc2.com/

↓ドロワー
http://drawr.net/pyorrhea

↓ピクシブ(ゆめにっき二次創作)
http://www.pixiv.net/member.php?id=10815404

↓ホラー連合HMU(参加してます)
https://mangahack.com/comic/show/2505

↓つぶやき
http://piyo.fc2.com/pyorrhea/

↓投稿マヴォ(投稿してます)
http://toko.takekuma.jp/home.php?userid=92

↓メルカトルの鋼(参加してます)
http://blog.livedoor.jp/merukatoru_ni_haguki/

↓メルカトルの鋼【裏】(エロとグロ)
http://haganeura.web.fc2.com/kyoukai.html

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム